顔がむくむ私にとってのむくみ解消サプリの効果は?

私は、お酒に誘われるとついつい飲み過ぎてしまいます。
普段からお酒が好きで、特に誘われたりしなければ一日一本程度なのですが、誘われると気分が良くなり、テンションで何杯も飲んでしまいます。
そんな私は、お酒を飲んだ次の日、顔がむくんでしまうことがとても嫌でした。
忙しい朝にむくんでしまっていたら、恥ずかしいので、マスクをしたりして誤魔化して、会社につく前までにむくみが取れれば、化粧室で、むくみのせいで決まらなかった化粧を決めて会社に行くような感じでした。
朝はのんびりしたいのに、むくみのせいでさらにあわただしくなってしまうので、どうにかしたいと思っておりました。
そんな時、ネットでむくみ解消サプリがあることを知りました。
ただ飲むだけでむくみがなくなるならと思い飲み続けることにしました。
むくみ解消サプリを飲み続けていたところ、お酒を飲んだ次の日に顔がむくむということもなくなり、それだけではなく、以前よりも小顔になったような気がします。
メイクも朝のうちにばっちり決まって、仕事に行くときにマスクをすることもなくなりました。
むくみ解消サプリのおかげで時間を有効に使えるようになった上に、小顔の効果まででたのでとてもうれしいです。
(関連記事:脚や顔のむくみについて

◇むくみを改善する方法について考える◇
顔が大きくみえてしまったり、脚が太く見えてしまい悩んでいる方もいるでしょう。
これは、むくみが原因の場合も考えられます。寝起きなどに顔がむくんでいたり、立ち仕事や、デスクワークなどで長時間同じ姿勢でいることの多い作業をしている場合などは、夕方ごろに脚がむくんでしまうこともあります。
このようなむくみを改善していく方法としては、リンパマッサージがおすすめです。
リンパの流れをよくすることで、老廃物の排出をできるだけ促していくことにより、血流などもよくすることにつながるので、むくみなどに対してもある程度効果が期待できます。
リンパマッサージを行う場合には、入浴後にすると効果がある程度向上する場合があるので、入浴後にマッサージを行いましょう。
入浴をすることで一時的な血流の改善や、筋肉などの緊張も適度にほぐれるので、マッサージがしやすい状態になるためです。
また、運動をする習慣を身に着けていくことも改善につながります。
運動をすることで、代謝機能などの低下を防ぐことになります。
また、血流などもスムーズになるため、むくみの改善につながるでしょう。
また、運動をすることで肥満体型の方なども、ダイエット効果として脂肪を燃焼させる効果なども、運動にはあるため、肥満を予防したり、生活習慣病予防にもなるでしょう。
また、むくみに対策をする場合には、むくみの原因と考えられる状態を改善していくことも必要です。
仕事などで同じような姿勢を長時間続けるような作業の場合には、合間に休憩を入れて、軽く体を動かしたり、ストレッチをすることで予防していくといいでしょう。
立ち仕事などの場合には、少し脚の曲げ伸ばしをしたり、少しいすで休憩を取りながら、軽く脚をマッサージしてみるのもある程度の効果があるでしょう。
また、デスクワークなどの場合でも、少し立ち上がり、軽く歩いてみたり、ストレッチなどによって、脚の血流などをよくしていくことでも対策になるでしょう。

◇むくみ解消のためには筋トレをするべき?◇
むくみに悩んでいる方は、むくみ解消のために体を動かす習慣を身に着けるといいでしょう。
適度な運動をすることで、代謝機能の向上、血流なども改善していきます。
また、筋肉なども適度に鍛えることで、血流などをスムーズにする効果につながる場合があります。
そのため、筋トレなどのトレーニングを自分の生活の中に取り入れていくことも、むくみ解消の対策になるでしょう。
自身の生活を見直して運動不足などの場合には、意識して運動をする習慣を身に着けましょう。
(関連記事:むくみ解消には運動や食生活の改善が良いだろうと思うが…